2018年8月19日日曜日

ジュニアオーケストラ体験講座2018 第5日目

◆品川区主催、SJPOが運営を委嘱されているイベントである、[平成30年度区民プロデュース型講座「ジュニアオーケストラ体験講座」第5日目]が、五反田文化センターにて開催されました。7月下旬に始まったこの体験講座もこの日が最終日となります。

♪♪♪♪♪♪

【第5日目】オーケストラ体験講座(3) [第2・第3・第5スタジオ]
 12:20 集合
 12:30    セッティング開始
 13:00-13:30 準備・音出し
(13:00-13:20) 初級者・希望者補講レッスン

 13:30-13:40 諸連絡
 13:40-15:00 合奏:長田先生  [エルガー/バッハ] (2スタ)
        講座「演奏会に臨む心得/マナー」(2スタ)

 15:20-15:40 成果発表演奏会 (2スタ)
 15:40-16:00 閉講式・記念撮影
♪♪♪♪♪♪

◆開始前にいつもの通り初級希望者向けの補講レッスンを行いました。
 初心者の子たちもこの日になると楽器の構え方やレッスンの受け方も堂々としてきたのには驚かされました。

◆最終日は長田先生の合奏で始まりました。
 J.S.バッハとエルガーを、昨日までの合奏で出てきた課題にポイントを絞って、細かく積めていきました。

◆オーケストラ講座は、「人前で演奏するということ、演奏会の心構え」ということで、人に聴いてもらうということはどういうことなのか、また演奏会でのステージマナーなどを学びました。

またこの日はケーブルテレビ品川の取材も入っていました。最後の成果発表コンサートが放映されるときいて、より集中して合奏に気合が入ったようです。


 ♪♪♪


◆この日の講座のテーマは「人前で演奏するということ」「演奏会に臨む心得」ということで、長田先生より何を意識して本番で演奏するのか、そのためにどういうことを気をつけることが必要かなどを学びました。

また演奏会でのステージマナーを学んだ上で、チューニングや開演前やカーテンコールの作法なども学び、最後の演奏会に備えました。

◆休憩後は、保護者の方々や区の関係者の方々を聴衆にお迎えして、成果発表演奏会を開催しました。曲目はJ.S.バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」、そしてエルガーの威風堂々第1番を講座で学んだ集大成として演奏しました。

◆約80名の参加者のうち、楽器を演奏するのが全く初めての方も20名ほどいたにもかかわらず、わずか4日間のコースとは思えないほど密度の濃く、充実した演奏会となりました。

◆初回練習とはまるで別団体のような出来栄えに、演奏会を聴きに来られた保護者の方々一番驚かれたのではないでしょうか。

演奏を終えた後の、子どもたちのやり遂げた充実感と満足感に溢れた表情が、非常に印象的でした。練習自体は地道なものですが、それをきちんと重ねれば重ねるほどより大きな喜びになることを感じられたと思います。また一人で演奏するのではけして味わうことができない、一体感や連帯感も一緒に味わえたことと思います。

◆閉講式の後、全員で記念撮影をして、楽しく中身の濃かったオーケストラ講座も終わりました。

◆この体験をもとに、よりオーケストラを身近に、そしてより深く好きになっていただけたら、私ども運営冥利に尽きます。おかげさまでこれだけの規模のイベントを高いレベルの音楽と内容で成功を収めることができました。

◆ご参加くださった子どもたちはもちろんのこと、送り出してサポートしてくださった保護者のみなさま、主催の品川区のみなさま、そして根気よく丁寧にかつ効率的にご指導くださった長田先生を始めトレーナーやサポーターの先生方、そしてこれだけの規模にもかかわらず受付や楽器運搬、誘導や設営、撮影まで奔走してくださったSJPOの保護者のみなさま、会場関係などすべての皆様に心より感謝いたします。

願わくばぜひまた来年もまた開催できるように、今回の反省点をもとにさらなるレベルアップを目指してスタッフ一同邁進いたします。本当にありがとうございました。



2018年8月18日土曜日

ジュニアオーケストラ体験講座2018 第4日目

◆8/18(土)に品川区民プロデュース型講座[ジュニアオーケストラ体験講座2018]の第4日目が五反田文化センターにて開催されました。

♪♪♪

【第4日目】オーケストラ体験講座(2) [第2・第3・第5スタジオ]
 12:20 集合
 12:30 セッティング開始
 13:00-13:30 準備・音出し
(13:00-13:20) 初級者・希望者補講レッスン

 13:30-13:40 諸連絡
 13:45-14:15 分奏(バッハ)
 [管 打:長田先生(2スタ)] 
 [中高弦:山中先生(3スタ)]
 [低 弦:丹羽先生(5スタ)]

 14:25-15:25 合奏 [エルガー中心(2スタ)]
 15:25-16:00 講座 [指揮者の見方・役割」(2スタ)
                  指揮者体験コーナー (2スタ)

【指導】指揮:長田先生
 ◯トレーナー
 Fl栗原先生  Tp香田先生 Vn山中先生 Vn橋本先生 Vc丹羽先生
 ◯サポーター(敬称略)
 VnVa:山内・阿部・中谷奏・根井・城之内・山崎・谷後/Vc:森岡/Cb:山越
 Ob:田中千・永畑/Cl:横田・片山/Fg:進藤/Hr:中谷・石原/
   Tp:西脇/Tb.益子・原田/Pr:梅内
♪♪♪

◆今回の特徴として、練習時間以外もみな自発的にずっと練習していました。2日目が台風で中止になってしまったのも危機感をもって集中して練習できるようになるきっかけとなったかもしれません。またトレーナーやサポーターの指導陣も、なんとか参加者たちが最終日の演奏会で少しでも良い演奏ができるように、本当にきめ細かくご指導くださっていました。また団員と一般参加者もこの頃には一緒に練習するようになっていたのも微笑ましかったです。

◆別室では、練習時間前に初級者向けの補講も行われていました。

♪♪♪

◆13時半になると、団長による挨拶や指導陣紹介で始まり、管打楽器と弦楽器に分かれての分奏となりました。長田先生は今日は管打楽器の方をご指導されました。

♪♪♪
◆休憩後は、長田先生のエルガー中心の合奏となりました。
また要所で、指揮者の役割とはなにか、指揮者を見ながら楽譜を見るにはどうしたら良いのか、などの合奏のコツも教えていただきました。
 さらには全員で指揮の振り方の基礎を長田先生から教えていただきました。

♪♪♪

◆最後に皆お待ちかねの「指揮者体験コーナー」があり、10名ほどの希望者が、実際にオーケストラを指揮して、指揮者によってオケの演奏がどれだけ変わるかを指揮者担当はもちろん、オーケストラメンバーもはっきりと実感することができました。
 上級生はテンポを変えてみたり、強弱をはっきり出してみたり、と流石に上手に振られる人たちが多く感心させられました。

♪♪♪
◆あとは最終日を残すのみです。
 最後の成果発表演奏会では、この1ヶ月近くの講座で学んだこと、練習した成果を存分に発揮できるようにがんばりましょう。