2016年7月10日日曜日

H28第07回練習 [和声の基礎]

7/10(日)に品川ジュニアフィルハーモニーオーケストラ(SJPO)の今期第7回目の練習が、荏原平塚学園の音楽室で行われました。練習概要は下記の通りでした。


【SJPO】第7回練習

 ◆日時:2016年7月10日(日)09:45-12:00 (9時半集合)

 ◆場所:荏原平塚学園音楽室
   http://school.cts.ne.jp/ebahi-g/02/annnai.html

 ◆スケジュール
 09:30 集合/準備/音出し
 09:45-11:10 分奏/パート練習
 11:20-11:40 オーケストラ講座
 11:40-12:00 合奏

 ◆ご指導
 ・トレーナー:篠原先生(Fl)/橋本先生(Vn)
 ・サポーター:
  Vn城之内さん/片山さん Va中谷(奏)さん、Hr中谷(克)さん Tb益子さん Pr梅内さん、横山さん

♪♪♪


★管楽器は中谷さんのご指導での分奏でした。音の出だしをそろえて、音程に注意して、楽器をきちんと鳴らすところから改めて意識しながらの練習でした。



★弦楽器は橋本先生のご指導での分奏でした。早いパッセージより中間部のゆっくりなところや、管楽器の伴奏のトレモロなどが難しく、弓の使い方も含めて基礎からみっちり練習しました。



★休憩時間は、練習時間と違って他の団員たちと色々話したりできる至福の時のようです。

 
♪♪♪

★休憩をはさんで、中谷さん講師のオーケストラ講座の時間です。この日は和声の基礎ということで、和音の移り変わり、響きの変わり方、それぞれの音の役割などを学びました。さらにその和音の移り変わりが曲のどこでどのように使われているかも確かめながらの講座でした。


★その後、フィンランディアの合奏でした。前回の長田先生の合奏時にアドバイスや指示されたことを振り返りながら、自分たちのセクションや他の楽器とのかかわりを意識しながらの合奏となりました。

いよいよ次回はワークショップ前の最後の長田先生の合奏となります。夏に負けずにさらに熱い気持ちをもって演奏に取り組んでいきたいですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。