2015年12月13日日曜日

H27第16回練習 [第九イベント前最後の練習]

◆12/13(日)に品川ジュニアフィルハーモニーオーケストラの第16回練習が行われました。


◆スケジュール
10:00-10:05 諸連絡

10:10-10:50 分奏
 ・弦分奏 橋本先生
 ・管分奏 篠原先生

11:00-12:00 合奏 長田先生 [ハンガリー舞曲第一番、ファランドール]

◆いよいよ10日後の本番にむけての最後の練習となりました。
練習時間が始まる5分前から皆きちんと準備できているようになりました。


◆練習前に長田先生もFacebook用にパチリ!


◆前半は分奏。弦楽器は橋本先生のご指導で音楽室での分奏でした。


◆管楽器は篠原先生のご指導での管分奏でした。ぽんぽん指示を出しながら、テンポよく進める篠原先生の言葉で、子供たちの演奏がどんどん変わっていきます。

♪♪♪

◆後半は長田先生の合奏です。
夏のワークショップの後、モーツァルトに取り組んでいたので、ファランドールとハンガリー舞曲第一番は久しぶりの合奏でした。


◆夏のワークショップでは短期集中練習で仕上げましたが、またみっちり音楽を作り直しての演奏となり、新しい緊張感の中、合奏が進んでいきました。


◆練習の合間に、他のセクションが注意されたりする間にすぐにスコアを確認する習慣ができつつあります。少ない練習時間を効率に使うために様々な工夫凝らした密度の濃い練習でした。

いよいよ次回はきゅりあん大ホールでの本番となります。初めての大ホールでの本番、うまくいくと良いですが、どうなるでしょうか・・・。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。